PHPマスター

プログラム言語の勉強はPHPからスタート!

Browsing Posts tagged CGI

PHPでは、ファイルのアップロードCGIを簡単に作成する事ができます。ブログでも画像が無いと寂しいですし、業務用CGIでも WORD や EXCEL ファイル 、PDFファイルををアップロードできるシステムの要望は必ずあります。最もシンプルなカタチを知っておきましょう。

Flash+PHPファイルアップローダー
他人の作ったシステムをまず動かしてみましょう。
Flash Uploader

PHPでのデータ受信の仕様
アップロードされたファイルの情報は $_FILES に格納されます。$_FILES は $_POST や $_GET と同様、PHPが自動的に値をセットしてくれる連想配列です。また、アップロードしたファイルは一時的にサーバー側に保存され、PHPプログラムの実行が終了すると削除されます。

入力項目の name 属性を upfile にして送信した場合、ファイルの名前は $_FILES["upfile"]["name"] とすれば取得する事ができます。また、一時的にサーバー側へ保存されたファイルの名前は $_FILES["upfile"]["tmp_name"] とすれば取得する事ができます。

ファイルアップロードの設計
1) アップロードするファイルを格納するディレクトリを用意し、パーミッションを777にする→ 今回は uploads/ という名前にする
2) ファイル名をどうするか決める → 今回はクライアントのファイル名
3) 同一ファイル名だったらどうするか → 今回は上書き

continue reading…

Webアプリケーションであってもシステム自体がメール送信する機会は非常に多いです。問い合わせフォームはもちろん、ユーザ登録時のメール通知機能など、入力された文字列をデータベースに書き込むのと同じように、情報をメールで送信します。

メール送信において注意すべき点は、「日本語」かどうかです。日本語の場合、件名はISO-2022-JPでエンコードし、本文は7ビットのJISでエンコードする必要があります。しかし、PHPの場合はあまり気にしなくても良いように関数が用意されています。

今回は、お問い合わせフォームの簡易版を用意しましたので、そのフォームに書かれた内容を特定のメールアドレスに送信するプログラムを作ってみましょう。

PHPを知る上でHTMLの構文・仕組みが非常に重要になってきますので、今回はPHPを見て、それに見合うHTMLを作成してみましょう。

continue reading…

Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2018 PHPマスター Design by SRS Solutions