PHPマスター

プログラム言語の勉強はPHPからスタート!

Webのaccesslogやメールのmaillogなど、grepをして検索している人は、それをPHPでやらせたいはず。

<?php
$key = 'XXXXX';
$command='grep '.$key.' /var/log/maillog';
$output=array();
$ret=null;

exec ( $command, $output, $ret );
print_r($output);
?>
$fopen = fopen('FILENAME','r');
$tmp = fgets($fopen);
fclose($fopen);
$count = count(file('FILENAME'));
explode: 文字列を任意の文字で分割し配列に格納
number_format: 数字に3桁毎のカンマを付ける
in_array: 配列の中に特定の文字があるか検索
preg_replace: 正規表現検索および置換を行う
file_exists: ファイルが存在するかチェック
checkdate: 指定する日付が存在するのかチェック
mktime: 指定日時のタイムスタンプを取得
例)指定日を超えたら「受付終了」などの文字にする

例は後ほど

任意のテーブルのあるカラムの値をピンポイントで取得する場合のコード。

counterというテーブルのID=1のnumというカラムの値を取得する場合の例

$server = "localhost";
$mydb = "データベース名";
$usr = "ユーザ";
$pass = "パスワード";
$query = "select * from counter where id = 1 order by id DESC LIMIT 0,10";
$link = mysql_connect($server, $usr, $pass);
if(!$link) { exit('can not connected database.'); }
$db = mysql_select_db($mydb, $link);
if(!$db) { exit('can not selected table.'); }
$result = mysql_query($query);
while($row = mysql_fetch_array($result)) {
        $num = $row["num"];
}
echo $num;
mysql_free_result($result);
mysql_close($link);

continue reading…

Powered by WordPress Web Design by SRS Solutions © 2017 PHPマスター Design by SRS Solutions