2008/5/26 月曜日

【F1】第6戦モナコGPはハミルトン優勝!中嶋一貴が日本人初の入賞!

Filed under: F1 — なにこれ nakamura @ 9:14:52

モナコ名物 トンネルの中を攻める中嶋一貴
<モナコ名物 トンネルの中を攻める中嶋一貴>

  伝統の一戦モナコGPは、マクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンが今季二勝目を挙げました。

 フェラーリにとって鬼門と言われ続けたこのモナコで、フェリペ・マッサキミ・ライコネンはフロントローからスタートしたものの、結局はまた勝つことが出来ませんでした。

 15週目に1コーナーでコースオフしたマッサをかわした、BMWザウバーのロバート・クビサが2位。

 ポイントリーダーのライコネンは開幕戦の時のようなバタバタ振りを見せ、ウォールに接触してピットインを余儀なくされた後、4位を走行中のエイドリアン・スーティル(フォース・インディア)に突っ込み、9位に後退。

 スーティルは戦闘力に欠けるマシンで大健闘したものの、このアクシデントでチーム初ポイントを失い、ガレージで涙を流して悔しがっていました。

 ジャパン・パワーでは、ホンダのルーベンス・バリチェロが6位に入り、何と22戦ぶりのポイント獲得!
 ウィリアムズ・トヨタの中嶋一貴は堅実に順位を上げ、7位に入って、日本人として初のモナコGP入賞を飾っています!

 以下、予想の結果です。

  予想 結果
1位 ライコネン(フェラーリ) ハミルトン(マクラーレン)
2位 ハミルトン(マクラーレン) クビサ(BMWザウバー)
3位 コバライネン(マクラーレン) マッサ(フェラーリ)
4位 ロズベルグ(ウィリアムズ) ウェバー(レッドブル)
5位 アロンソ(ルノー) ベッテル(トロロッソ)
6位 ハイドフェルド(BMWザウバー) バリチェロ(ホンダ)
7位 バリチェロ(ホンダ) 中嶋一貴(ウィリアムズ)
8位 クルサード(レッドブル) コバライネン(マクラーレン)

 

  波乱のモナコ、全滅です。(>_<)。

 バリチェロが惜しかったですが。。 

◆関連記事[F1-LIVE.com]
ハミルトン、モナコ初制覇!

  スーパーアグリなしのレースもこれで二戦目。スタート前の琢磨のインタビューを聞いていて、切なくなりました。。

 今回のような荒れた展開のレースでこそ、スーパーアグリ&琢磨はミラクルを起こすはずだったのですが。泣



HTML convert time: 0.372 sec. Powered by WordPress ME