2008/6/20 金曜日

【F1&ル・マン】ヴィルヌーヴ、F1復帰を希望&第8戦レース結果予想

Filed under: F1, モータースポーツ — なにこれ nakamura @ 7:07:45

F1への思いを語ったジャック・ヴィルヌーヴ
<F1への思いを語ったジャック・ヴィルヌーヴ>

 6月16日に行われた伝統のル・マン24時間レースは、昨年に続き、アウディが強さを見せ、優勝。それにプジョーが続くという結果になりました。

 2位に入り、プジョー勢の最高位を獲得した7号車を駆ったのは、ニコラス・ミナシアンマルク・ジェネ、そして、元F1チャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴでしたが、彼はイタリアの『Autosprint(オートスプリント)』誌に「条件が揃えば、いつだってまたF1で走りたいと思っている」と語り、注目を集めています。

 「F1に復帰する希望を捨てたことはない。他のシリーズで走っているが、それはF1に空席がないからだけなんだ」「新しいレギュレーションによってもしチャンスが持ち上がったら、喜んで仕事に戻るよ」と言うジャックですが、こう思うに至った背景には、現在のF1のレギュレーションがドライバーエイドを禁止し、彼の望んでいたものへと変わりつつあることがあるようです。

 元チャンピオンであるジャックを理解し、歓迎してくれるチームがF1にどのくらいあるかは微妙なところですが、2006年に中途半端な形でBMWザウバーを離脱することになった彼には、是非、しっかりと走りきってキャリアを終えてもらいたいと思います。

◆関連記事[F1-LIVE.com]
“喜んで”F1復帰するとビルヌーブ

 恒例のレース結果予想コーナーです。

F1 2008シーズンR8 フランスGP レース結果予想
1位:ライコネン(フェラーリ)
2位:マッサ(フェラーリ)
3位:ハミルトン(マクラーレン)
4位:コバライネン(マクラーレン)
5位:クビサ(BMWザウバー)
6位:ハイドフェルド(BMWザウバー)
7位:アロンソ(ルノー)
8位:トゥルーリ(トヨタ)

  オーバーテイクが難しく、例年、あまり荒れることのないフランスGPなので、今回は手堅くいってみます!



コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.217 sec. Powered by WordPress ME