2008/5/7 水曜日

【F1】スーパーアグリ、F1撤退を発表

Filed under: F1 — なにこれ nakamura @ 8:03:45

スーパーアグリ with 佐藤琢磨
<スーパーアグリ with 佐藤琢磨>

 恐れていたことが現実となってしまいました。

  6日(火)、都内で“SUPER AGURI F1 TEAM緊急記者会見”が開催され、鈴木亜久里代表がスーパーアグリF1チームのF1からの即時撤退を発表したのです。

 チームはドイツの自動車関連企業「ワイグル・グループ」との契約が目前でしたが、ホンダ・レーシングF1チームのCEOであるニック・フライが、ホンダ本社の断りもなく、F1を統括するFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)に対し、「スーパーアグリはトルコGPには出場しない」旨を伝え、チームのトランスポーターがサーキットからの締め出しを食らっていました。

 フライCEOは以前からスーパーアグリの存続に否定的な発言を繰り返しており、「ワイグル・グループ」との提携も「ありそうもない」と語っていました。

 彼の発言には亜久里代表も不快感を示しているようですが、いずれにしろ、成立直前まで行っていたマグマ・グループとの契約が二週間前に白紙となった時点で、代表は撤退を覚悟したといいます。

 昨シーズンのメインスポンサーだったSSユナイテッドの契約不履行により、財政難に陥ったスーパーアグリは、新たに話を進めてきた同グループとの契約が破談となった時点で、生き残るのは厳しかったのでしょう。

 昨日、チーム存続を訴え、青山のホンダ本社前に集まった大勢のスーパーアグリ・ファン。

 残念ながら、その願いは届きませんでしたが、私はこの日本のドリームチームの歴史を忘れません。

  2年半にも満たない活動期間でしたが、一昨年ブラジルGPでは驚異のタイムをマークし、昨年スペインGPでルノー・フィジケラを逆転しての初入賞!カナダGPではマクラーレンの王者アロンソをオーバーテイクし、6位入賞を果たしました!!

 今年に入っても、佐藤琢磨アンソニー・デビッドソンの二人は、走らないマシンで度々トップチームのマシンを押さえ込んでみせています。

  年間200億円から300億円の予算があってもテストを行うのも厳しいという現代のF1において、自分たちの倍以上の資金と技術を投資する巨大自動車メーカーのチームに立ち向かい、数々の奇跡を見せてくれた、本当のレーシング・スピリットを持つスーパーアグリF1チームに「本当にありがとう!」そして、「お疲れ様でした!」と言いたいと思います。

 ファンとしてはもちろん、悲しさ・悔しさもありますが、亜久里代表の「やってよかったよ。苦しい部分はあったけど、夢をかなえられる人生を与えてくれた神様に感謝している」という言葉に、救われた気がしました。

◆関連記事[F1-LIVE.com]
SUPER AGURI、F1撤退
亜久里代表、「F1即時撤退」を発表
SAF1ファンはHonda本社前に集結



コメント (5) »

  1. 事実はこうだ!!

    ・ドイツに本拠地をおく自動車産業企業。6ヶ所に8部門を置き、鋳造工場やプロトタイプ製造子会社を所有している。

    ・F1との関わりは05年にミッドランド(フォース・インディア)と技術パートナーシプを結び、ギアボックスの設計と製造を担当。

    ・ヴァイグル・グループの製品は高く評価されており、
      GM、ダイムラー、フォルクスワーゲン、アウディ、BMW、ポルシェ、ボルボ、ジャガーなど、多くの自動車企業で使用されている。

    ・とくにBMWやアウディとはツーカーの仲である。

    ・M・シューマッハとも親しい仲で、F1に興味を持ったのも皇帝に熱く語られたから。シューマッハを迎え2人でF1チームを持つのが夢と話す

    ・理想に燃えるバイグル氏は早くからSAF1に協力したい、と何度も言ってきていたものの、なぜかその都度、ニックフライに門前払いされていた。

    ・そこで、ニックフライを介さずホンダ本社及び鈴木アグリ氏と直接交渉に及び、基本的な資本提携で合意に至る!!

    ・ところが突然、ニックフライが「バイゲルと組むのなら全債務を一括で払ってもらう。」と信じられない発言。
     困惑するSAF1をさらに窮地に追い込むべく、マシン差し押さえを強行し、「次戦以降、SAF1は出場しません」と勝手に報告。 今に至る

    コメント by 解ってないな・・・ — 2008/5/7 水曜日 @ 11:00:29

  2. それは事実ですか?わたしはホンダに直接メールをし回答をもらいました。そこには今回の特にトルコGPに関するフライの発言はないというものでした。それが事実ならホンダはファンに対して大嘘をついているという事です。一体ホンダは何が良くてフライをあそこまで擁護するのでしょう。よっぽどデカイホンダの弱みでも握ってるんですかねー。

    コメント by マルボロマン — 2008/5/8 木曜日 @ 2:17:32

  3. >マルボロマン さん

    コメントありがとうございます。m(_ _)m

    ホンダがフライに好き勝手させておくのは本当に解せないですよね。。

    スーパーアグリのファンだってバカじゃない。
    誰が何をしたからこういう結末になったのか、しっかり分かっているのに・・・。;

    コメント by なにこれ nakamura — 2008/5/9 金曜日 @ 10:16:06

  4. ホンダが海外でも色々と言われている、ニックにほかから見ても判る形のペナルティを与えないと言うことは、ホンダは、ニックの行動をすべて承認していると言うことでしょう。

    と言うことは、事実はどうあれ、ホンダがスパーアグリをつぶした、と言うことです。

    コメント by mako — 2008/5/19 月曜日 @ 12:54:23

  5. >makoさん

    コメントありがとうございます。m(_ _)m

    そうですね。

    その辺のところ、ホンダ本社には断固たる処置を下して欲しいものです。

    コメント by なにこれ nakamura — 2008/5/23 金曜日 @ 8:00:23

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.281 sec. Powered by WordPress ME