★緊急告知★ 相談事例 池田ゆう子クリニック

★緊急告知★ 相談事例 池田ゆう子クリニック

東京都渋谷区神南1-11-1 市野ビル8F
豊胸手術、脂肪吸引で有名な、池田ゆう子医師が院長を務める
池田ゆう子クリニックにおいて、下記の様な事例の相談を受けました。

豊胸手術、脂肪吸引に無資格者を医療行為に従事させる
医療器具(手術用具)、手術用の糸の使いまわし

★緊急告知、その1★
これまで手術を受けた方、
あなたも被害にあっていませんか?
池田ゆう子クリニックは、手術前の患者の血液検査を
一切行っておりません。
C型肝炎、HIVや梅毒、性病等、血液を介して感染する病気の方がいても分かりません。
あなたの体を縫合した糸は新品なのか、他の患者の体内を通した糸なのか、
確認した方が良いと思います。
肝炎やHIVや梅毒、性病等の感染の恐れがあります。
至急検査を受けましょう。
すでに発症している方も、もしかすると、池田ゆう子クリニックでの手術が原因かも?
心配な方は直接、池田ゆう子クリニックにご確認ください。

★緊急告知、その2★
何も知らない受付業務(無資格)で
池田ゆう子クリニックに入社したことのある方

看護師業務を強要されませんでしたか?
された際、違法な業務によって
針刺し事故や自分自身への身体の安全を脅かすような、医療事故を起こしていませんか?

その際、池田ゆう子院長は
従業員の安全配慮を全くしませんので
自分の健康管理をもう一度確かめましょう。
元従業員の方で、誰にも相談できず、苦しんでいる方はいませんか?
悩まなくても大丈夫です。
サークルダルメシアン事務局までご連絡ください。

またこの事例を裏付ける証拠等、詳細は追ってお知らせいたします。

12月 22 2015 09:07 pm | ご報告

Comments are closed.

Trackback URI |