2008/10/16 木曜日

リトルキッズでは今年も棒引きあるぞっ。

Filed under: 2008インターミッション — aHS 中村俊哉 @ 15:27:21

みーこさんは浅羽さんのFMラジオ番組に出演するらしい。
みーこさんともさん浅羽さんのFM番組に出演するらしいですよー。>

 相も変わらず、バタバタしている間に10月も半分が過ぎ去りました。f^_^;

 今月25日(土)のリトルキッズフェスティバルに向けたアークエンジェルの稽古も着々と進行中ですが、aHS&中村としては、他にもあれこれやっておりまして…f^_^;

 そう言えば、インフォメーション(スケジュール)ページを作ると、半年くらい前にこのブログに書いたのに、まだ作ってない。。

 昨日はサークル・ダルメシアン主催『第五回いじめ・虐待防止フォーラム』に向けた打ち合わせでした。

 来週23日(木)14:00より、新宿区若松地域センター 第一集会室にて。
 今回も中村は、パンフ作って、映像撮ったりしています。

 ご興味がおありの方は、いらしてくださいまし!

 
artsphere HEART’S SPELLオフィシャルサイト

2008/7/27 日曜日

炎夏涼々

Filed under: 2008インターミッション — aHS 中村俊哉 @ 23:51:25

USB卓上扇風機「USB-TOY 24」
<USB卓上扇風機「USB-TOY 24」>

 うう、涼しい…。

 それもこれも、USB卓上扇風機「USB-TOY 24」のお陰…。

 クーラーの効かない部屋には強い味方です。w

 そんな中村の最近の活動報告&ちょっとしたニュースをば。

 
★7月17日(木)、新宿区若松地域センターでサークル・ダルメシアン第四回「いじめ・虐待防止フォーラム」が行われました。
 中村はパンフ作成、映像作成、ビデオ撮影などで協力させていただきました。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました! 

★7月24日(木)、「アジアの子供の夢舞台」の反省会および打ち上げ会が行われました。
 先月、王子の北とぴあ さくらホールにて行われた公演+子どもたちの滞在密着ドキュメンタリーのDVDもございますので、ご興味がおありの方はご一報ください。

★7月25日,26日に浅草橋のStudio研で行われた、フルスロットル第4回プロデュース公演『受話器の向こうで』にaHSの小幕3枚を貸し出し致しました。
 公演も拝見させていただきましたが、とてもいいお話でした。皆様、次回作には是非、足をお運びください!

★中村が制作で参加しているリバーサイド・アーティスト12月公演のスタッフに、aHS公演でもお馴染みのスタッフさん方が続々決定!詳細は後日公開!

★8月30日(土)19:00~21:00、港区北青山の神宮外苑児童遊園内「森のビアガーデン」で、方々の演劇関係者を中心とした交流会企画「納涼飲み会 2008」を行います!
 参加をご希望される方はこちらまで。

成瀬みーこさんの奮闘により、プロジェクト・アークエンジェルの衣裳着々!

 
 …という訳で、イベント盛り沢山の夏!

 楽しみつつ、頑張ります!(^-^)/

 
artsphere HEART’S SPELLオフィシャルサイト

2008/7/12 土曜日

想うこと、それが罪なら、忘れられないのは罰です。

Filed under: 子どものための物語, 告知 — aHS 中村俊哉 @ 18:08:57

7月11日の横浜駅前
<7月11日の横浜駅前>

 今、静岡県駿東郡の実家に帰ってきています。

 中村の実家の会社の関係なのですが、実は来月末で今勤務しているITの会社を退社します。
 生活の拠点は東京都北区に置いたままですが、連日静岡まで通勤することになり、そういった意味では大きな変化が出てきそうです。

 で、昨日の帰り、横浜に立ち寄り、相鉄本多劇場にて、aHS今年1月の公演「赤と青と白の国の物語」で転換チームの一員として頑張ってくださった石田元樹さんが役者出演されるぴかりこ注意報の第九回公演「シンデレラ」を観てきました。

  これは面白かった!

 私、月に8~10本くらい舞台を観ているのですが、これは今年観た中で間違いなくN0.1!でした。
 コメディが苦手な私を、これだけ飽きさせない舞台は初めてかも。
 石田さんも本当にいい方だし、次回も都合が着く限り、観に行きたいなぁ。

 さて、来月の「子どものための物語(ストーリーズ)-平和をつむぐ演劇と音楽のお祭り-」ですが、先週~今週で、照明さんの河上賢一さん音響さんの高沼薫さん・伊藤一巳さんとの打ち合わせがあり、さらには資料製作とチケットのナンバリング(これ、けっこー地道な内職作業です。。)を行い、各所に郵送しました。

 来週18日には、会場(北とぴあ)担当の岡田舞台さんと最終の打ち合わせがあります。

 今月は、同時進行で12月のリバーサイド・アーティスト公演の制作・交渉と、7月17日のサークル・ダルメシアンの第四回「いじめ・虐待防止フォーラム」の準備も進んでおり、かなり過密なスケジュールではありますが、いくら仕事を詰め込んでもいっぱいいっぱいにならないのは、私の長所かな…。
 逆に、何か一つしかやることがないと、物足りなく感じてしまうかも。笑

 来週17日の第四回「いじめ・虐待防止フォーラム」も、ご興味がおありの方は是非、いらしてください。m(_ _)m

 
第四回「いじめ・虐待防止フォーラム」

1部フォーラム
テーマ「本当の愛と嘘の愛、言葉と態度のちがいから」
2部音楽ライブ
NK Projects!さんの寸劇もあり!

平成20年7月17日(木) 13:30開場/14:00開始 ~ 16:45終了(予定)
場所 新宿区若松地域センター・3Fホール
地下鉄: 都営大江戸線(都営12号線)「若松河田」駅下車 河田口より徒歩2分
都バス: 「宿74」新宿駅西口発 東京女子医大行き(抜弁天経由)「余丁町」下車1
      「高71」高田馬場駅発 九段下行き「余丁町」下車1分

入場無料

サークル・ダルメシアン オフィシャルサイト

 
artsphere HEART’S SPELLオフィシャルサイト

【今日のタイトルについて。】

 先月、Janne Da Arc kiyoさんのソロアルバム「ARTISAN OF PLEASURE」が発売されました。
 これに収録されている「eternal heart~夢幻花~」という曲がいいです!

 Okikaさんという女性が歌っているのですが、儚げで、しかし、凛としたボーカル。悠久の時を感じさせる、幻想的なメロディー。そして、情緒的で、切ない歌詞が胸に来ます。
 下のページで一部視聴も出来ますよ。笑

Janne Da Arc kiyoオフィシャルサイト 視聴ページ

2008/5/17 土曜日

風に向かって走るんだ。どんな辛いことがあっても。

Filed under: 告知, 2008インターミッション — aHS 中村俊哉 @ 23:49:08

「文化芸術による創造のまち」シンポジウムより
<「文化芸術による創造のまち」シンポジウムより>

 まず、中国とミャンマーの大地震で亡くなられた方々に心より追悼を捧げます。

 また、遺族の皆様の心中、お察し致します。

 今日のお話は、それに少し関連しているかもしれません。

 
 8月には主催イベント『子供のための物語(ストーリーズ)-平和をつむぐ演劇と音楽のお祭り-』がありますが、6月,7月も中村とartsphere HEART’S SPELLはイベント参加の予定が詰まっています。

 まず、6月には、少し前の記事にも書いた、第五回『アジアの子供の夢舞台』があります。

 舞台公演は21日(土),22日(日)ですが、それ以外にも、何度かの実行委員会、そして、二週間に渡って滞在する、アジア各国の子供たちの面倒を見ることになります。

 歓迎会を催したり、買い物を引率したり、ディズニーランドに連れていったり…。

 もちろん、舞台スタッフとして、仕込みからバラシにも参加します。(^-^)

「アジアの子供の夢舞台」オフィシャルサイト

 
 また、7月17日(木)には、サークル・ダルメシアン主催の第四回『いじめ・虐待防止フォーラム』があります。

 これも毎回なのですが、当日のスタッフワークの他に、会議への参加、パンフレット製作、映像製作、DVD製作、WEBやブログの更新など、やることは盛り沢山です。

サークル・ダルメシアン公式サイト

 
 そして、8月の『子供のための物語(ストーリーズ)-平和をつむぐ演劇と音楽のお祭り-』を迎えるという、怒涛の三ヶ月ですが、子どもたちの未来のために力になれるのであれば、出来ることは何でもしていきたいとの思いが、私を動かしています。

 それが出来るのであれば、私がこの世界に存在する意味もあるのかなと。

 その『アジアの子供の夢舞台』ですが、今日は中央工学校STEPホールで「文化芸術による創造のまち」シンポジウムがありました。

 映像で過去の四回の『アジアの子供の夢舞台』を振り返ったり、北区出身のシャンソン歌手 水織ゆみさんのコンサート、交流会などを行ったのですが、私にとっては、とても意味のある時間となりました。

 年配の方々を中心に多くの人間が集まり、子どもたちのために一つになって頑張る。

 本当に素晴らしいことだと思います。

 二度と日本にやってこられないかもしれない子どもたちにとって、光輝く一生の思い出を作ってあげられるよう、私も尽力してまいりますので、ご都合のつく方は是非、6月21日(土),22日(日)の舞台公演を観にいらしてください!

 
今日のタイトルについて:

 前回の『アジアの子供の夢舞台』の中で進行を務めるドリームガールズが歌ったのが倖田來未の『WIND』でした。

 以来、私のお気に入りの一曲です♪

※「風に向かって走るんだ。どんな辛いことがあっても。」はサビの歌詞の一節です。

 
artsphere HEART’S SPELLオフィシャルサイト

2008/3/20 木曜日

ATTACK ALL AROUND!!

Filed under: 告知 — aHS 中村俊哉 @ 22:35:36

AAA「ATTACK ALL AROUND」豪華盤の中身

 音楽大好き中村俊哉が只今ハマっているのは、男女7人組ユニットのAAA(トリプルエー)で、今月5日に発売されたベストアルバム「ATTACK ALL AROUND」をエンドレスリピートの毎日です♪

 そんな中村、音楽好きが高じて(?)、あるコラボレーション企画を考案中。
 詳細は、また後日。(笑)

 
 話は変わり、中村が出演させていただいていた、かつしかFMの番組「岡田ユキのみにくいあひるの子どもたち」が今月で終了することになり、17日に中村出演回の最後の収録が行われました。

 ラジオドラマでは最後までカミカミ王子でしたがf^_^;、ご愛聴くださった皆様、本当にありがとうございました。m(_ _)m

 岡田ユキさんが主催される児童虐待防止の市民活動団体「サークル・ダルメシアン」に関しては、来月、第三回「いじめ・虐待防止フォーラム」に、aHSもNK Projects!の皆様と一緒に協力させていただきます。

 4月17日(木)14:00より、新宿区牛込箪笥地域センター(都営地下鉄大江戸線 牛込神楽坂駅より徒歩0分)の5階多目的ホール「コンドル」にて。

 詳細は下記サイトをご覧ください。

◆サークル・ダルメシアン オフィシャルサイト
http://cdal.org/

 そして、4月にはもう一本、北区の「狐のミュージカル」のお手伝いを私と役者の仲間たちで行ってきます。

 こちらは4月27日(日)18:00より、北とぴあ さくらホール(JR京浜東北線/東京メトロ 南北線 王子駅より徒歩2分)にて。

◆「狐のミュージカル」オフィシャルサイト
http://musical.okitsune.com/

 
 花粉症の季節、中村も苦しい日々を送っております。

 皆様も、花粉に負けず、お花見を楽しんでください。笑

HTML convert time: 1.024 sec. Powered by WordPress ME