2009/10/31 土曜日

ブラック・マリアの迷宮

Filed under: 2009インターミッション — aHS 中村俊哉 @ 0:29:56

Acid Black Cherry 『Q.E.D.』

 最近、私、『ブラック・マリアの迷宮』にハマッています。

 これは、1954年にロサンゼルス郊外で起きた殺人-通称『ブラック・マリア事件』(世界一美しい殺人現場と呼ばれた)-に端を発する連続殺人事件で、『人は人を裁けるのか?』をコンセプトに作られたアルバムのストーリーです。

 実は、私の大好きなAcid Black Cherryの最新の物語音楽(『Q.E.D.』=証明終了の意)なのです。(笑)

 詳細なストーリーは下記サイトを参照。

ブラックマリアの迷宮~クインシー・E・デインズ 手記~

 真犯人と物語の真実を読み解くべく、眠れない日々が続いています。f^_^;

 そして、来る11月2日には、このアルバム『Q.E.D.』が日本武道館でライブとして展開されます!
 勿論、中村も参戦!

 アークエンジェルの次回物語製作のヒントを掴んでまいります♪

2009/10/30 金曜日

『ラビリンスト』のレポらしきもの

Filed under: 北とぴあ演劇祭, 『ラビリンスト』 — aHS 中村俊哉 @ 23:45:47

 『ラビリンスト』のレポをすると言いながら、10月も終わりになっていまいました。f^_^;

 怠惰なワタクシでスミマセン。。

 さて、10月4日ですが、220名ほどのお客様が、北とぴあ つつじホールで行われたaHSネオドリームファクトリーの公演に足を運んでくださりました。

  ありがとうございました!!

 その一方で、受付周りがバタバタしてしまい、ご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

 お芝居の内容に関しては、毎回、賛否両論ありますが、今回は幸いなことに概ね好評でした。

 公演本番の写真は別の方に撮っていただき、今、手元にはないため、以下に、リハーサル時の写真を何点か掲載致します。

 ※リハーサル時は照明は入っていません。

六天使集合!
<六天使集合!>

 今回の『ラビリンスト』には、アークエンジェル『黄金の泉』よりも三人多い、何と六天使が登場しました!

 ライラ、ソロネ、プリンシパリティ以外の三人は、アエロー、ケライノー、オキュペテといいます。

劇中で熱唱するtomo.aさん
<劇中で熱唱するtomo.aさん>

 ライラ、ソロネ、プリンシパリティの三天使は今回も歌います!

 写真は、他の登場人物を背景に、挿入歌「Secret gardeN」を熱唱するtomo.aさん(ライラ)です。

迫力の殺陣シーン
<迫力の殺陣シーン>

 迫力の殺陣シーンも本作の見どころです!

 殺陣師屋本店の皆さんのチームワークが、熾烈な戦争を描き出します。

クライマックスのロスタロットの叫び
<クライマックスのロスタロットの叫び>

 これは登場人物が集合したクライマックスのシーンですね。

 彼が一命を賭した平和への願いが多くの人の心に届いたのあればいいな。^-^

ししどさんと小池さん
<ししどさんと小池さん>

 これもラストの1シーン。

 物語を通し、主人公のハルト(ロスタロット)役 小池利明さん(写真右)の熱演が光りました!

全員集合!
<全員集合!>

 そして、最後は皆で決めッ!の図。

 改めて、『ラビリンスト』にご参加、ご協力くださった皆様、ありがとうございました!

 そして、何よりも、ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました!!

  この物語が皆様の心の中に、少しでも温かい何かを残したのであれば、幸いです♪

 
artsphere HEART’S SPELLオフィシャルサイト

2009/10/7 水曜日

aHSネオドリームファクトリー公演「ラビリンスト」終了!

Filed under: 北とぴあ演劇祭, 『ラビリンスト』 — aHS 中村俊哉 @ 15:27:46

aHSネオドリームファクトリー公演「ラビリンスト」より

  お陰様で、無事公演終了致しました!

 今回は本当に沢山のお客様にご来場いただき、ただただ感謝です!

 企画に関わってくださったキャスト、スタッフ、そして、ご協力くださった多くの方々にも、厚く御礼申し上げます。

 詳細なレポは後日掲載しますが、取り急ぎ、御礼まで…。m(_ _)m

HTML convert time: 0.887 sec. Powered by WordPress ME