2011/1/7 金曜日

キナバルへの旅(1)~遥かなる冒険の旅へ!~

Filed under: 旅行記 — aHS 中村俊哉 @ 12:49:52

 明けまして、おめでとうございます!

 artsphere HEART’S SPELLの活動終了に伴い、同公式サイトは閉鎖となりましたが、この「HEART’S SPELLな日々」は中村の個人ブログとして、残すことにしました。

 今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m

 新年一発目の話題ですが…実は私、2010年12月30日~2011年1月4日まで台北(台湾)~コタキナバル(マレーシア)~台北(台湾)へと旅してきました。

 その記録的なものを写真とともに綴っていきたいと思います。

【一日目:2010年12月30日】

 JR池袋駅より、前日にネット予約した9:32の成田エクスプレスに乗って、成田空港第1ターミナルへ。
 成田エクスプレスの車内は清潔感があり、広々としていて、快適だ。

 成田空港駅に到着。
 私の乗るエバー航空のフライトは14:00で、12:00より搭乗手続開始。
 順調に行けば、多少余裕を持って、乗れるはずである。

 が、いきなり問題発生…!

 成田空港駅の改札を抜けたところでパスポートと手荷物のチェックが待っているのだが、手元のクリアファイルに入れておいたはずのパスポートがない!?

 後ろを振り向くと、改札を出たところに落ちており、幸いにも私が第一発見者だったため(同時に近寄ったおじさんはいたが。。)、手に取り、再びクリアファイルの中へ。

 (クリアファイルに入れとくこと自体、不用心じゃねーかっていうツッコミはなしで。苦笑)

 台北までは写真のエバー航空で行きます。

エバー航空

 離陸して3時間ほどで台北松山空港に到着。

 日本とは一時間の時差があるので、現地では16時です。

台北松山空港

 ここでコタキナバル行きのエアアジアに乗るのだが、目的のフライトは翌朝のため、この日は空港のロビーで待機することに。

 時間があるので、夕食だけでも台北市内でと考えるが、空港外から歩いて市内に出られそうな雰囲気はない…。

 そもそも、台湾のことはほとんど下調べをしてこなかったため、どこに行けば何があるのかもよく分からない。。

 空港内の本屋で台北のガイドブックを物色するも、どれも中国語ばかり。
 唯一、英語のSUBWAY GUIDEがあったので、それと市内マップを買うが、そうこうしているうちに日が暮れてしまったので、台北市内には復路で繰り出すことにして、セブンイレブン前の椅子でSUBWAY GUIDEと睨めっこしながら、その計画を立てる。

 21時を回った頃、空港4階のバーガーキングで軽く晩飯にした。

台北松山空港内のバーガーキングにて夕食

 ちなみに、この4階には、本屋「亜熱帯書店」、バーガーキングのほか、CDショップ「ローズレコード」、中華料理「本場流」、アイスクリームショップ、3軒の軽食店が入っています。

 しかし、階段でしか4階に行けないという罠。。

 その他、同ターミナルには店舗としては1階に喫茶店が一つと2階にセブンイレブンがあるくらいで、全体像を把握するのは比較的容易だった。

 空港は24時間開いており、1階の到着ロビーにはゆったりとしたソファーがたくさんあって、乗り継ぎ便を待つ人はそこで仮眠を取ることが出来るので、私も晩飯後はそこに移動して、休みました。

 かくして、初日の夜は更けていき…「キナバルへの旅(2)」に続く!

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.826 sec. Powered by WordPress ME