2008/7/3 木曜日

常連

Filed under: つぶやき — 正則 @ 12:32:21

この歳になれば、こんな俺でも何件か行きつけの飲み屋がある。そこでは俺は常連と呼ばれる。気の利いたママなら、「あ、こちら○○さん…」と、軽く紹介などしてくれ、常連と呼ばれる人たちは、ちょっとしたコミュニティになるのである。

だがそれも時と場合によるわけで、ゆっくり独りで飲みたいときもあれば、酔いにまかせて乱入なんて時もあるわけだ。そこがママの腕の見せ所で、この客は人恋しいのか、ぼっとしたいのかを見極めなくてはならない。

それに、いくらお調子者の俺でも、折角飲みに来たのに何処の誰とも知らない常連さんのためにお愛想を振りまきたくはない。世間ではただでさえ愛想良く振る舞い、誰からも好かれる様な自分を演出(?)しているのに、飲み屋まで来てそれは嫌だ。

そこが人間社会の(?)難しさ…か…?

いずれにせよ、旨い酒が飲みたい。これが偽らざる俺の本音。

相手が人間だろうが酒のつまみだろうが、程よい距離感で美味しいと感じる付き合いがしたいものである。

なかなか難しいが…。

酒にも種類があるように、生ビールの様な付き合いもあれば、ワインのような付き合いもあり、後から利いてくる日本酒のような付き合いもある。

暑い日にがーっと生ビールもよいが、程ほどでワインの様な付き合いに転じていきたいものだ(^o^)丿

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.151 sec. Powered by WordPress ME